新型コロナウイルス肺炎感染防止に伴う小学校臨時休校措置

小学校臨時休校

こづちです。

新型コロナウイルス肺炎の感染拡大防止のため、2020年3月2日から臨時休校になりました。
臨時休校が決定したときの様子を書きます。

1.新型コロナウイルス肺炎と国内の状態(2020年2月末現在)

2019年末から中国の武漢市で新型コロナウイルス肺炎が始まり、2020年3月時点で南極以外の全ての大陸、世界中に感染者が広がっています。

日本国内でも感染者はどんどん増え続けています。
2020年2月末時点で分かっているのは、

・感染力が高い
・もともと持病を持っていると死亡率が高い
・感染しても無症状の人もいる
・無症状でも感染力は発症している人と同じくらい強い。
・感染経路不明な市中感染が始まっている

まだよく分かっていない部分も多く、デマ情報も多く流れ、消毒用のアルコール、マスク、キッチンペーパー、トイレットペーパー、テッシュペーパー、女性用品などが完売していました。

2.安倍晋三首相の臨時休校要請

2020年2月27日(木)の夜、同じクラスのママ友から連絡が来ました。

「コレ、本当にやるのかな?」

ニュースのURLのリンクが送られてきて、リンクを開くと、

「安倍晋三首相が新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、2020年3月2日から春休みが明けるまで全国の小中高校に臨時休校を要請する」という内容の報道がありました。

 

・休暇中、子どもをどうすればいいの?
・仕事は行けない人、いっぱいいるんじゃない?
・3学期の授業の残っている分は?
・漢字50問テストは?
・給食は?
・通知表は?
・春休みの宿題は?
・学用品の持ち帰りは?

いろんな「?」が頭の中で駆け巡りました。
ということは、明日2月28日(金)が事実上の小3最終日で、修了式!?

政府からの要請は実際にはまだ実施されておらず、明朝に実施されるそうです。
要請を受けた上で臨時休校の実施の有無を決めるのは、学校設置者である各自治体の教育委員会の判断になるそうです。

3.教育委員会と学校の判断

2020年2月28日(金)朝、自治体の教育委員会から緊急メールがきました。

「今朝、臨時休校要請が政府から来ました。臨時校長会議を実施し、臨時休校について検討し、再度ご連絡いたします」

そして、お昼頃に再度緊急メールがきて、
「2020年3月2日から春休み明けまで臨時休校することになりました。」

やっぱりやるんだ〜。

4.学校からのプリントによるお知らせ

臨時の職員会議で今日中に決められることを決めて、プリントにして各家庭へ周知されました。

決まったことは・・・

・給食は停止
・春休みの宿題は、担任の先生が各家庭に届けに行く
・漢字ドリルと計算ドリルは終わっていないところは家でやっておくこと
・学童は8〜18時まであける
・小1〜3までの子で一人で留守番できない場合は、8〜15時まで学校の教室で預かることができるが、弁当と自習道具持参で、保護者の送迎が必要。
・通知表は4月の始業式に配られる
・残った学用品の回収は所定期間に保護者と子どもが一緒に学校へ来て持ち帰る
・卒業式は実施するが、先生と卒業生のみ

 

ドタバタすぎて、よく分からないことも多すぎですが、詳細については後日プリントが配布されるので順々に連絡が来るのを待つしかないようです。

5.息子から聞いた話

息子が帰宅してから、学校の様子を聞いて見ました。

・漢字50問テストは実施済み
・職員会議があるため、習字の授業ができなかった
・担任の先生も子どもも突然のお別れに気持ちの整理がつかず、泣いてしまった
・6年生は卒業するから、今日中に全部持ち帰れと言われ、大量の荷物で下校中に死にそうになってた
・低学年では荷物が持ち切れず、下校中に通学路でケンカが始まった
・3学期で終わらなかった授業は、4年生の1学期でやるかも

低学年のケンカが狭い通学路であったため、人だかりができ、道を通れない子もたくさんいました。
「子どもの帰りがやたら遅い」と心配した保護者が学校まで迎えにきた人もいました。

「漢字50問テストはなくなるかも〜」と期待していましたが、最終日に抜き打ちテストとなりました。
「これだけは絶対実施する」という先生の熱意を感じました。

6.感想

前代未聞なことが、あっという間に決まっていきました。

・新型コロナウイルス肺炎の収束がいつになるのか
・もし感染したらどうすればいいのか
・子どもの勉強に漏れがあったら、どうやってフォローしようか
・東京五輪は開催できるのか

色々分からないことに対する不安をたくさん感じました。

みんな同じだし、私が決められることって何もないです。

とにかく待つしかないですね。

投稿者プロフィール

こづち
こづち
東京で働く会社員。時間術、自分ビジネス構築術、逆算手帳、ブログ術、健康、美容、読書、育児などについて情報発信することで、ワクワクする夢を叶えるコツや習慣を研究しています。

ストレングスファインダー:最上志向/目標志向/ポジティブ/個別化/着想

ストレングスファインダーについての詳しい記事はこちら

詳しいプロフィールはこちら